Q&A

授業の特色は何ですか?

「4-4-4システム」にのっとり、低学年のうちは、基本的な生活習慣の確立と「読み・書き・計算」の繰り返し学習による基礎学力の定着を重視します。次第に学年が上がるにつれ、社会的あるいは理科的な事象に対する興味・関心を高め、より高度な日本語と英語の語学力や、中学を見すえた算数力の向上を図ります。その際、早期教育でただ知識を詰め込むのではなく、「どうして?」「おもしろい!」「わかった!」「やってみたい!」という子どもたちの向学心を高めるような仕掛けやプログラムを工夫して行っています。

ページの先頭へ