施設・設備

校舎案内

校内紹介

帝京大学可児小学校は、帝京大学可児高等学校中学校に隣接した場所(旧中高グラウンド)に新設されています。



  • ● 鉄筋クコンリート造3階建
  • ● 校舎はL字型の施設
  • ○ 小学校専用の体育館(アリーナ)を配置
  • ○ 全館(アリーナを含む)全室冷暖房完備
  • ○ 全教室に(ワイヤレス)e-黒板を常設
  • ○ 英語ルーム各階設置
  • ○ ステップアップルーム(和室も設置)
  • ○ 専用更衣室
  • ○ 小学校専用厨房

■ エントランスホール

児童が出入りする玄関ホールは、広々としたスペースを設け、毎日が楽しくなる空間です。
(自動ドア・登下校確認システム設置)

■ エントランスホール(靴箱)

■ 多目的ホール

中央2階部分には小学校の顔となる「多目的ホール」を配置(2学年を同時に収容できるスペースはシアタールームにもなります)

■ メディアセンター

図書室と一体化したメディアルームは、子どもたちの旺盛な知的好奇心に応えられる空間です。
(読み聞かせルーム、パソコンコーナー設置)

■ アリーナ

東棟2Fに位置するアリーナは空調設備も完備し、3Fにギャラリーもあります。

■ 教室・廊下

廊下側ドアがガラス張りになっています。廊下も広く開放的な印象を与えます。普通教室はすべて南側で日当たりもよいです。

■ e-黒板(短焦点プロジェクター)

電子黒板・プロジェクターが黒板真ん中に固定されているので、安定した映像を黒板に映し出すことができます。5~6年生の教室は、移動式電子黒板・プロジェクターとなり、黒板も十分に活用できます。タブレットを使った授業等でも頻繁に活用されています。

特別教室

■ 理科室

用途に応じて2つの理科室で実験や観察をします。

■ 図工室

学校で焼き物体験ができるよう、窯が設置されています。

■ 音楽室

ミーティングも可能な広い第1音楽室

赤いベンチがあたたかい雰囲気の第2音楽室

学年や用途に応じて使用できます。

■ 家庭科室

東側の窓を大きくとった明るい雰囲気の教室です。

IHのコンロを使用し、安全な実習を行うことができます。

 

 

ページの先頭へ