学校の様子

6月5日 一次救命処置講習会

投稿日: 19年06月05日

本日、一次救命処置講習会を小・中・高校職員、中高生と行いました。

木沢記念病院・県立多治見病院・可茂消防事務組合・小学校後援会ボランティアの方々の協力で、

AEDの使い方、胸骨圧迫の方法などを学びました。

終了後の中学生からは「どんな時に使ったらよいか分かった」などの感想があり、

実践に活かせる講習会となりました。

s-DSC09285.jpgs-DSC09280.jpg

ページの先頭へ